2009

THE RUBIN VASE


課題「ルビンの壷」が本になりました
「ルビンの壷(Rubin vase)」は、錯視の代表的な事例です。黒い部分のかたちを見ると壷に見えますが、白い部分のかたちを見ると人の横顔が見えてきます。
2008年および2009年に基礎課程にて行われた、勝井三雄先生、佐藤隆夫先生の「錯視と色彩とデザインと」 「錯視であそぶ」の課題では、生徒一人ひとりが15分程で、A4の黒い紙を切って各々の「ルビンの壷」を制作しました。


→チラシダウンロード[A4/片面]


MeMe Design School 2009公開講座「デザイナーによるセルフパブリッシング」

近年注目を集めるプライベート出版をテーマに、公開講座を開催します。パネリストには、先駆的活動として評価の高い「牛若丸出版」を主宰するデザイナーの松田行正氏。写真家と共に写真集を企画制作し、自主運営の「book shop M」にて販売まで手がけるデザイナーの町口覚氏。アートブック等の少部数出版に詳しい「ユトレヒト」代表の江口宏志氏の三者を迎えます。当日は、司会者にテザインジャーナリストの藤崎圭一郎氏、そしてプライベート出版を様々な形で展開している多くの方々にもご参加いただき、「デザイナーによるセルフパブリッシング」の実践が持つ可能性について、ディスカッションを行います。さらに、会場にはパネリストそれぞれの作品を展示するコーナーも設ける予定です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

パネリスト:松田行正(グラフィックデザイナー/牛若丸出版主宰)、町口覚(アートディレクター/マッチアンドカンパニー主宰)、江口宏志(Utrecht[ユトレヒト]代表)
司会:藤崎圭一郎(デザインジャーナリスト)

日時:2009年10月31日(土)18:30-20:30(開場18:00)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
定員:120名
入場料:税込500円
ご予約方法:こちらをご覧下さい>>>青山ブックセンター・ホームページ
お問い合わせ: 青山ブックセンター本店・03-5485-5511
受付時間:10:00-22:00?(※受付時間は、お問い合わせ店舗の営業時間内となります。御注意下さい。)


















melma! 利用規約 規約に同意して登録 解除